スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
無事に長野着
乗るべき新幹線が目の前で発車してしまった!
ボー然とホームに立ち尽くす母

いや!ボー然としている場合ではない
こういう時はどうするんだ?

何と 駅員さんがそばにいるではないか!
「す、すいません 新幹線に乗り遅れちゃったんですけど・・・・」

えっ?どれですか?

母は走る新幹線を指差しました

駅員さんは事も無げに じゃー次の自由席で行って下さいって言いました

次?それは何時だ?
何処から出るんだ?

次って何時ですか?何処で待ってればいいんですか?
駅員さんに掴み掛からんばかりに聞きました

ったく不親切な奴だなぁー
聞かなくても教えてくれるだろう 普通・・・・(自分が悪いのに)
って電光板を見れば分かる事でした

幸い20分後位の長野行きがあり
母は吹き出た汗を拭き々待ちました

しかし、自由席は隣りも横も人がいて
カートが結構邪魔をしているような・・・・

又も通りかかった乗務員さんを捕まえて事情を説明

本当は自由席じゃーないといけないんですが
空いてるから指定席に移っていいですよ ですって!
まぁー良い人

しかも 犬がいるから端の方が寛げますね?
ヤッダー 素敵!!

そして指定席に移ると

14k.jpg

ガラ空き

さっきまでの どうすんのよ?!状態とは打って変わって
まったりと寛ぐ母なのでした


14j.jpg
2チビは母の苦労も知らずに寝てます(はい、自分が悪いんです)
誰もいないのでカートもオープン

窓から見える雲がきれぇーい 

14l.jpg

14m.jpg


駅に迎えに来てるはずの娘夫婦に到着が少し遅れるとメール
母の方向音痴を知ってる二人には想定内のようでした・・・・


さぁー明日は妙高高原と黒姫高原です

又しても 続くなのです




スポンサーサイト
【2008/09/17 23:16】 | お出かけ | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。