スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
寿命が縮む思い!
長女のチョコ(ヨーキー)は13歳のお婆さん
お腹の調子が悪くて薬を飲んでます
薬はご飯に混ぜてます



薬は10日分 出ていて残り半分位かな?
って所で あの恐ろしい出来事!!

獣医さんから貰った消化のいいフード(缶詰)
これを半分適当にスプーンで割って あとはカリカリフード
そこに薬を入れて いつものようにチョコがパクパク食べ出しました


アイスコーヒーでも飲もうと思ってコップを取って戻ってみると
チョコが倒れてもがいてる!!!

直ぐに あっ!喉に詰まらせた!と思いました
獣医さんに飛んで行っても間に会わない!


チョコの口を思い切り大きく開け
喉の奥に指を突っ込みました

やっぱり 何かが喉につかえてました
多少口が痛くても命には変えられません

暴れるチョコを押さえ込み さらに口を大きく開けて
喉を塞いでる固まりを掻き出す事に成功



するとチョコは何と 残りのフードを食べ出しました
慌てて これ以上は細かく出来ないと いう位に砕いて
食べ終わるまで そばに張り付いて見てました



もし、私が二階にでも行ってたら?
もし、シャワーでも浴びてたら?
もし、庭にでも出ていたら?

考えるとゾーっとします



その後チョコはご飯を綺麗に食べ
庭に出てシッコをしてました
何事も無かったの如く・・・・・



庭でシッコをした後 ハウスで寛いでいるチョコです
IMG_6407.jpg



チョコは何事も無かったような顔してるけど
かーさんは ほんとーーーーに寿命が縮む思いだったよ!

ワンコも年をとると 色んな機能が低下するんでしょうね
もっと もっと 気を使わなくてはいけないな と、母は反省しました
ごめんよ チョコ






スポンサーサイト
【2008/03/25 16:09】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<伊豆バイオパーク | ホーム | 散歩日和>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。